福谷修
多部未華子&安めぐみ主演の映画「こわい童謡」や、NintendoDSのホラーゲーム「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」等、ホラー作品の監督・脚本を多数手がける。映画監督デビュー作の日本香港合作ホラー「最後の晩餐」でスコットランド国際ホ...

多部未華子&安めぐみ主演の映画「こわい童謡」や、NintendoDSのホラーゲーム「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」等、ホラー作品の監督・脚本を多数手がける。映画監督デビュー作の日本香港合作ホラー「最後の晩餐」でスコットランド国際ホラー映画祭準グランプリ受賞。

原作・脚本を担当した「心霊写真部」シリーズが、“痙攣部”の異名で、ニコ生を中心に人気となり、2015年には「心霊写真部 劇場版」が公開された。現在、監督として、2016年公開予定の新作ホラー映画を準備中。

作家としては、堀北真希&水川あさみ主演で映画化された「渋谷怪談」(竹書房)、「子守り首」(幻冬舎)、「霧塚タワー」(TO文庫)、「鳴く女」(TO文庫)等。「恐怖のお持ち帰り~ホラー映画監督の心霊現場蒐集譚~」が初の実話怪談となる。

福谷先生の書籍、映像作品一覧はコチラ

福谷修先生の作品一覧