木原浩勝
怪奇蒐集家として、世の中の不思議な話。心霊現象と呼ばれるものから、妖怪・都市伝説を中心に執筆。代表作に現代百物語「新耳袋」(中山市朗と共著)や「隣の怪」「九十九怪談」などがある。●怪談百物語新耳袋 http://shinmimi.net/

怪奇蒐集家として、世の中の不思議な話。心霊現象と呼ばれるものから、妖怪・都市伝説を中心に執筆。
代表作に現代百物語「新耳袋」(中山市朗と共著)や「隣の怪」「九十九怪談」などがある。

●怪談百物語新耳袋 http://shinmimi.net/

木原浩勝先生の作品一覧

  • 『うしおんな』

    昭和40年代、兵庫県西宮市に流布されていた話があった…。牛頭人身の怪物“うしおんな"の噂。『新耳袋』著者・木原浩勝は、真相を探るべく独自の調査を始めるが…。

    2016年10月27日
  • 『黒百足』

    【蠢く】女の子が家に転がり込んできた!?廃墟の天井に潜む謎の音の真相とは…。 「あの場所はな、人が住むようなところじゃねぇんだよ……。」

    2016年10月27日
  • 『幽霊屋敷と呼ばれる家』

    廃屋に佇む謎の白い人影。そこは”幽霊屋敷”と呼ばれていた。

    2016年10月27日