この牧場…、何かがいろいろとおかしい……。舗装されていない山道を登っていくとそこにあったのは…。

2016年10月28日

『山の牧場 終点』 原作:、作画:

中山市朗なかやまいちろう 作家、怪異蒐集家。1990年、百の実話系怪談を 一冊に収録した『新・耳・袋~あなたの隣の怖い話~』(木原浩勝と共著/扶桑社)で作家デビュー。怪談の魅力は語...
続きを読む
マンガ描きです。掲載誌は、「HONKOWA」「新耳袋アトモス」他。創作系実話系問わずホラー作品を中心に執筆中
続きを読む

コメントをどうぞ!

作者の関連作品はこちらから購入できます!

鯛夢ホラーM短編集: (1) 魂消ばなし

著者 鯛夢
価格 ¥648
オカルト漫画界の第一人者、鯛夢が描くファンタスティックな恐怖!ホラーM掲載作品集第一弾!

U君の暗黒曼陀羅: (壱)

著者 鯛夢
価格 ¥648
美青年だけど、風変わりなオーラを放つU君。 密教の修練をするU君とオカルト漫画家である「私」が遭遇する数々の不可思議! ...

機巧童子: (1)

著者 鯛夢
価格 ¥648
最強のからくり人形「万物万能丸」の修復に必要なのは、人の心に潜む「陰」。 謎の少女・ナツメと、おとぼけ犬張子・ハルヨ...

怪談百物語 新耳袋 第四夜 山の牧場

著者 鯛夢
価格 ¥699
1982年夏── 『新耳袋』著者・中山市朗と友人たちは、山頂にぽつんと存在する、人も牛もいない牧場に迷い込んでしまう。 《階...