oheya08-thum

懐いてる年下の子が泣いたから励ましたのに残念なことが…

2016年10月29日

『魔界ぐるぐる巡り どんぶらこ編』 子供のお部屋編⑧―反省生活-後編-餌食姫

-恐ろし屋厳選怖い話-
~恐ろし屋 怖い話シリーズ~
魔界ぐるぐる巡り どんぶらこ編より「子供のお部屋編⑧―反省生活-後編-」
次の日、午前の授業中に水木先生に美加子は呼び出されました。
午前の授業が終わるまで戻ってきませんでした。
私はどうしたんだろうと胸騒ぎがしていました。

お昼ごはんの時間になり、食堂でごはんを食べようとしたら美加子が戻ってきました。
美加子はこの時私の席の隣だったのですぐに声をかけました。

「何で呼び出されたの?何かあったの?」

美加子は私に視線を合わさずに口を開きました。

「…です…帰れないんです…」

「え?何で?」

「水木先生にお前昨日授業中に言ってた事、もう一度言ってみろって言われて…黙ってたら昨日の実習生に全部聞いたぞって言われたんです。で、めちゃくちゃ怒られて…最後に、お前はもう教護院行きだからな、自業自得だよく考えろって言われたんです…」

美加子は元気なくデザートのスイカをシャクシャク食べながら私にお話してくれました。
救護院送りになったら最低でも3か月は出てこれないという噂でした。
うーん、まそりゃそうだろうな、仕方ないなと私は思いました。
だって実習生とはいえ先生の前で、ここ出たらすぐタバコ吸うぞ、バイク盗むぞって言ってしまったわけですから。

「どうしよう…何であんな事言っちゃったんだろう。彼氏が待ってるのに…」

私はえ、彼氏いたのかよ、こないだ騒いでた佐々木君とやらは何だったんだ?と納豆ごはんをもぐもぐ食いながら心の中でツッコみましたが、とにかく元気出してもらおうと励ます事にしました。

「大丈夫だよ、彼氏もきっと美加子の事待っててくれるし、また必ず会えるからさ…」

そう言ったとたん、美加子はいきなり食べてたスイカを床に落としました。そして種を入れてた小皿を叩き落し顔を伏せると

「うわーーーーーーーーーーーーーーーーん!!」


と、大声で泣きだしてしまったのです。
みんなびっくりして私たちに注目しました。
私は慌てて床に散らばったスイカや種やら拾いながら、大丈夫?と何度も声をかけていたのですが、小さい子みたいに泣きじゃくってる美加子を見てるうちに、私もだんだんと悲しくなってきてしまい一緒に抱き会って大泣きしてしまいました。
二人でわあわあ泣いていると

「何やってんだ!」

と怒鳴り声がして、水木先生が飛んできました。そして私はそのまま『反省室』という窓も何もない一畳の小部屋に連れて行かれ、扉を閉められました。

「…想像はつくが何を話してたんだ」

水木先生はかなり怒っていました。

「教護院行くと聞いて元気がなかったので、彼氏はちゃんと待ってるよと励ましてしまいました…」

それを聞くと水木先生はさらに怖い顔になりました。

「お前なー、何でそんな余計な事を言うんだよ!ここにいる子たちはみんな事情があってここにいるんだ。お前もそうだろ?みんな色々我慢してるんだ。他人の事情をお互いに聞いたりしちゃいけないというルールは、こういう事なんだよ!」

そう言われ私は自分の家族を思い出してしまい、ここでまた泣いてしまいました。
水木先生はそんな私を黙って見ていましたが、しばらくすると少し落ち着いた声で言いました。

「お前が美加子に同情した気持ちはわかる。人の事を思いやるというのはいい事だよ。でもな、ルールはルールだからな。しばらく壁に向かって正座してるんだぞ。」

と言い残し出て行きました。
一人になると私は美香子にとても悪いことを言ってしまったんだ、と後悔し壁の前で悶え続けてました。
30分か1時間位してからでしょうか、水木先生は私を反省室から出し教室へ戻しました。
教室を見回すと美加子の姿がありました。
授業中だったので休憩中に話そうと思いました。
授業が終わるとすぐに美加子は私のとこに来ました。

「えじきさんごめん…大丈夫でした?」

「いや私の方こそごめん、彼氏の事思い出させちゃったみたいで…」

「ちがうんです。あれは自分が悔しくて。彼氏に待たせちゃうとか色々思ってたら目頭にきたんです…」

「いやいや私の言葉が余計だったんだよ、ごめんね」

「大丈夫です、えじきさんは大好きなんで」


私はなんていい子なんだ、きゅん…となりました。
しかし、1番怖いなと思ったのがあの新人実習生です。
聞いてないふりをしながら、私たちの話にしっかり聞き耳を立てていて後ですべて先生達に報告してるんですもの。
無言でじっと資料に目を落としていた実習生の姿を思い出し、私は心底ゾッとしました。

ejikihime
ホラー映画と漫画とハロプロとウサハナが好きな変態です。体験手記『魔界ぐるぐる巡り』を模索舎さまにて販売させて頂いてます☆普段はオカメインコと暮らしながら時々呪みちる先生のお仕事の...
続きを読む

コメントをどうぞ!