誰しも忘れられない宝物を持っているものです。そんな人に是非読んで頂きたい。1話を読み終えた時、きっとあなたはこの作品のファンになっているはずです。


続きは「ソノラマ+」ですぐに読むことができます。




12月16日、石川県金沢市生まれ。1981年『ALLAN』掲載「波の挽歌」にてデビュー。代表作に、いわくつきの骨董にまつわるミステリアスな物語を流麗な筆致で描く、骨董不思議因縁譚「...
続きを読む

コメントをどうぞ!

作者の関連作品はこちらから購入できます!

雨柳堂夢咄(1)

著者 波津彬子
価格 ¥540